2012年10月11日

モノクロ版・・・?【楽天koboストア】

楽天のkoboストアがまた不穏な動きを見せています。

最近、どしどしと集英社の漫画が追加されています。9月25日に6万冊を越え、それから更に2000冊ほど増えましたが……今までのペースで見れば順調ですが、あいかわらず、1日1000冊なんて夢のまた夢ですね。
年末までに百万冊って無理ゲーすぎる

さて気になることが。
漫画なのですが、その集英社の追加された漫画に、「モノクロ版」という情報が含まれていました。

具体的に見ます。

ONE PIECE1 モノクロ版
家庭教師ヒットマン!REBON29

上はかの有名なONE PIECEです。ONE PIECEは全部モノクロ版の文字が入っています。
そりゃ漫画だからモノクロでしょう・・・ということなのですが。しかしそれならわざわざモノクロの文字を入れる必要はなでしょうが。。。下はモノクロという情報が入っていないもの。

これがどういった意味か購入しなければわかりません。例えば、コミックならカラーに鳴ってるページがカラーになってない、とかそういう感じでしょうか?kobo自体はカラーで見ることできませんが、例えばパソコンから閲覧するなどすればカラーであればカラーも見えるはずです。

他にも、ナルトやジョジョの奇妙な冒険などにこのモノクロという文字が見えます。他の漫画には見えない。(現時点、10月11日で196冊あります)

どういった意味かわからないので、ちょっと怖いですね。
一瞬、もしかしてこれ後でカラー版とかでるのかな、と思いましたが、よくよく考えれば、そんなもの出版されてないですね(ONE PIECEやNARUTOのカラー完全版とか無いですよね??)。

もしかしてグレースケールが存在せず、完全な二値的に白と黒という意味?

どなたか購入してレポート書かないかな・・・・こわい。。。でも漫画が増えてきたのは嬉しいですね。epub形式だったりpdfならば、別にkoboなくても読めるし、kobo買わずとも、電子書籍だけはかってもいいかな、とおもいます。





ラベル:楽天
posted by Y1 at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。