2012年12月21日

Galaxy noteの不便なところ

今回は同じサムスン製である、galaxy tabと比べ不満に感じたところを述べます。

まず、横画面固定ができないこと。
ステータスバーから簡単に自動回転ON・OFFが選択できます。ところがOFFにすると縦画面になってしまいます。Galaxy tabでは横画面でも固定ができました。そこが不便に感じます。横で固定したい時はどうすればいいんだ・・・・設定にあるのかなー

それから光量の調節がステータスバーからできない。
このれもGalaxy tabではできました。自動にしていても、例えば夜暗いところで画面を見るときは、明るいなーと感じてしまうことがあります。そういう時は、光量をステータスバーから簡単に下げることができました。Galaxy noteではそれができません。。。。逆に急に太陽などで明るくなってみにくい時にも、すぐに光量をあげることができました。ステータスバーから気楽にっていうのが、いいんですけどね。まあこれはアプリを何かダウンロードするか、光量へのショートカットを作るかな。それでもステータスバーに組み込まれている方が便利なんですけどね。


上記2点がgalaxy tabと比べて不便です。
note2ではどうなってるのだろう。

それからこの間、Galaxy noteのSノートで講義ノートをとりました。以前はSメモでとっていましたが、Sノートで今回はとりました。比較的Sノートのほうが便利です。
まずSメモは右下に新規ページ追加ボタンがあり、右利きだと、右手を置いた時に誤って押してしまうことが多かった。
その点、Sノートの新規ページ追加ボタンは、真ん中右より(ホームボタンの右上辺り)にあるので誤って押すことはない。
ただ結局、戻るボタンが右側にあるのでそれを誤って押すことは多々あった。
あとやはり紙とは違い厚みがあるので、書きにくい。手が固定しにくいのだ。
左側に行けば行くほど、また下に行けば行くほど、手が固定しにくくなる。さらに左下は戻るボタンの呉押下と相まってなかなかきつかった。筆圧を感知するので、一番左側の箇所に書くとき、文字の太さが弱くなった。

やはり5インチでノートは結構無理がありそうな。10インチを試してみたい、と思った。





posted by Y1 at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Galaxy note | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

Wireless gateがLTEとワイファイホットスポットが使えるルーター

GIZMODO
2012年12月10日 LTEとWiFiで死角なし!「ワイヤレスゲートWiFi + LTE」が12月10日スタート

という記事を読みました。おお、これはなんだかよさそう、と思いました。

記事を簡単にまとめますと、
 月額3980円(2年契約)
 Wirelessgateの公衆無線LAN約2万箇所
 LTE+3GFOMA
 端末8時間駆動

ということ。
おお、これはなんだか良さげ?と思いました。私は既にWIMAX契約しているので必要無いですが。
ただよくよく調べて考えてみると、どうなんだろうというのがありますね。

1 公衆無線LANスポット2万件ですが、結局何らかの施設の中ということが主な場所となるでしょう。そういった場所を全然使わない人には無駄になってしまう。

2 端末8時間駆動とあるが、LTEを使えば6.5時間。

3 LTEが使えるのに、公衆無線LANが必要か?と思ってしまう。もちろん公衆無線LANは、ルーターが不要というメリットがある(バッテリーが切れても問題ない)

4 http://www.wirelessgate.co.jp/wgservice/lte/ こちら、公式HPを見ると、速度制限について書かれてあった。以下引用。
※2013年1月以降、特にご利用の多いお客さま(以下の場合)に対して、通信速度・通信量を制限する場合があります。
-月間:月内の通信量が3GBを超えた場合は、通信速度を128kbpsに制限します。(予定)
-直近3日:直近3日の通信量が200MBを超えた場合は、当日を含めて2日間通信速度を300kbpsに制限します。(予定)

あくまで予定であるが、「月内の通信料が3GBを超えた場合は」というのはauやソフトバンク、ドコモのどのLTEと比べても厳しい条件である。さらに「直近3日の通信料が200MBを超えた場合は〜」という件もあわせて、結構厳しい。

と、弱点も多い気がする。
他のモバイルルーター、2年縛りと比べてみると、料金的には大差ないように思える。
ドコモのエリアが使えるから、それは広いと思うが、それなら素直にドコモを契約するのがいいのでは、と思わざるをえない。料金的にはこっちのほうが安いか?
端末は2年縛りで0円になるので、2年契約する気があるなら問題はないだろうけど。

ただwebpageを見ると次のような記述がある。
*2年経過後は、解約金等は発生しません。

だいたい、普通は2年経過しても、解約月でなければ、自動更新されてしまう。
それに比べれば、2年経過さえすれば、縛りがない(移行できる他のプランはないものの)というのは、いいかもしれない。
posted by Y1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォン全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

Wimaxを数日使ってみて。福岡天神地下街について補足。

二日前のブログで地下でもつながらないか、と書きましたがやや正確性がかけました。
どうやら地下鉄ではつながるようです。

というのも、まず地下鉄七隈線の福岡大学前駅ではつながりました。
そして天神地下街は、七隈線天神南駅とそこから近い地下街ではつながるようです。
そして空港線の天神駅も同様で、駅近くであれば地下街でもつながるようです。

いずれにせよ、地下には弱く建物の中も弱い。


それから気になるのは、飛ばす方の電波の弱さです。(ルーターが受信する電波ではなく、ルーターから発する電波を他のネットワーク機器で受信する時のはなしです)
ルーターと接続機の間に何らかの障害物があると、途端につながりにくくなります。

Android携帯のテザリングや、EMのポケットワイファイでは、電波MAXの場合でも、このWM3600Rだと電波1,2なんてことがあります。

例えばケースに入れバックの中に入れていて、ルーター電源ONにするとします。こういった場面は日常的だとおもいます。
それで、ワイファイを検索いたします。手に持ってるバックなので、距離的には0に近いはずです。せいぜい50センチ。
Android携帯テザリングではこの時、電波はマックス4です。
WR3600Rではこういう時、2とか3とか、下手をすれば1なのです。

あるいは、夜寝るとき、クレードルに挿して寝ます。
窓からベッドまで1Mほど離れています。その間に遮蔽物はありません。

しかしそういった場合でも、
WM3600Rでは電波1、2、3などになってしまうのです。


これがWM3600Rだけなのか、それともWimaxのルーター全部に言えるのかはわかりませんが。。


ラベル:WiMAX WM3600R
posted by Y1 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

地下でもつながらないか。

福岡天神の地下街ではWIMAXつながりませんでした。弱点多いなー。。建物と、地下街。。
まあ福岡天神の地下街には専用のWifiがありますので、それを使えばいいですが。

また福岡の地下鉄には、Fukuoka-Wifiがありますね。そういったサービスにいちいち繋ぎ合わすのは、面倒ですが。


posted by Y1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

Androidアプリ「ダンガンロンパ」

今、あるゲームにはまっています。ダンガンロンパというゲームです。
PSPで発売されたゲームですが、AndroidやiOS向けにも移植されたようです。

公式
http://www.danganronpa.com/

モバイルページ
http://www.spike-chunsoft.co.jp/mobile/detail/284

googleplay
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.spikechunsoft.danganronpa

<どういうゲーム?>
このゲーム逆転裁判に似ている、といったらわかりやすいでしょうか。
質は全く違いますが。質というかストーリーの方向性。

 捜査パート→裁判パート 

と別れています。捜査パートで証拠などを集め、裁判パートで議論をする。
ただ議論が、結構アクティブで、アクション性が要求される。個人的にはちょっとそれがかったるかったり。
でも話が面白いです。逆転裁判のゲームが好きな人なら、好きになる可能性はありますね。

まだクリアしてないのでわかりませんが、少し残虐で、希望があんまり見えないので・・・なんというか・・そういうのがダメな人はダメかも知れません。

捜査パート・その他
Screenshot_2012-12-10-23-36-47.png
キャラクター同士の会話は普通のアドベンチャーのような感じで、立ち絵、背景、台詞といった感じになります。

export_07.png
また自由に歩き回れたり、いろいろな部屋に入れるのですが、その時の画面。2Dプラス3Dという感じです。
キャラクターは2D、背景は3Dという感じです。この画面だけではわかりにくいですが、他の角だから見ると、・・・

Screenshot_2012-12-10-23-38-13.png
こんな感じになります。

そして、学級裁判開始・・・

Screenshot_2012-12-10-23-41-35.png
学級裁判が開始されると、キャラクターたちが議論を始めます。
そして特定の話題になると・・・それについて矛盾点を見つけたり、おかしいところに対して翔央をつきつけなければなりません。

export_10.png
実際に矛盾点を指摘するモード。左下に弾丸とシリンダーの絵があります。その弾丸が、矛盾を突きつけるヒントとなる言葉や証拠です。

キャラクターたちが議論し、飛び交う言葉に向かって、この弾丸を打つのですココらへんに、アクション要素があります。このキャプチャには弾丸が一個しかないですが、弾丸が複数あり、どれが証拠なのかわからず難しい場合もありますし、話の中から、ヒントを見つけ出しそれを弾丸にするという作業が必要な場合もあります。
さらにアクション要素はこれだけでなく、もっと色々、モードがあります。
みんなの議論を深め、矛盾点や、疑問点をついていき事件を解決していきます。

アクティブな逆転裁判って感じですかね。。。

<ストーリー>
そもそも、なぜ学級裁判?という感じでしょうが。

この学校は、世界でも優秀な高校生を集める有名な学校で、主人公はそこに入学が決まったごく平凡な学生です。主人公は、運だけで入学が決まるのですが、他の入学者は特定のジャンルに秀でていたり実績を残していたりします。
しかし入学式に行くと、学校ごと閉じ込められ、謎の生物クマモノに「ここで一生暮らすか、誰にも悟られないように人を殺せば<卒業>ということで出られるよ」と言われます。困惑する主人公達15人。

そして殺人事件は・・・おきます。
殺人事件が起きた時に、捜査時間が与えられます。捜査をし、証拠などを見つけます。そして学級裁判が行われ、殺人犯<クロ>を見つけます。クロは投票で決められます。
もし、投票結果が殺人犯と一致していれば<クロ>にお仕置き=処刑が・・・
逆に殺人犯を当てることができなければ・・・クロは卒業ということで外の世界に!他の人間はみんな、処刑されます。

そういったストーリーです。私もまだ全部クリアしてないのですが、15人いるのにどんどん減っていくという緊迫感、密室の中での緊迫感がたまりません。なんとなく「汝は人狼ナリヤ?」を彷彿とさせます。

<アプリの価格・動作>
価格はAndroid版チャプター1が無料です。そしてチャプター6まであり、チャプター1〜5各500円です。一括で買えば2000円です。それぞれ買って行くと、2500円ですが、一括で買えば2000円なので500円お得です。

あとAndroidアプリはPSPベスト版をもとに移植されてるらしいですが、そのPSPと同じ普通版と高画質版があります。高画質版だと800MBほどデータをダウンロードする必要があります。
で、このゲーム結構重く、メモリを食います。
普通版で200MBほどメモリ食ってました。
Galaxy noteだと、高画質版はできませんでした。普通版も、他のアプリをメモリで一旦キルした上で、起動することで快適に遊べる、といった感じでした。高スペックマシンで遊ぶことをおすすめします。
なので、iOS版も同様なんじゃないかなと思っています。iPhone5とか、アイパッド第三、四世代とかなら問題ないでしょうが、iPhone4やipodtouch 第五世代とかきつそう・・・

ゲーム中、マップ移動がだるくジャンプシステムがあります、それ自体が結構面倒で、
 スワイプメニュー→手帳→マップ→ジャンプしたい場所を選択
ここまで開いてようやくジャンプできます。これなら歩いたほうが早い!ってこともしばしば。
1階→3階とかいけたら便利ですが、それができない・・・・同じフロアなら歩いたほうが早い方がしばしば。
<追記>
出来ました。。。1階から3階とか2階に移動できましたし、その逆も可能です。どの部屋にどのキャラクターが居るかわかるので、マップジャンプは必須でした。

まあ、でも面白いです。チャプター1は無料なので、動作確認がてらやってみるのもいいかもしれません。
ダウンロードしてみてください。
あとANdroid持ってなくても、iPhoneにもアプリありますし、PSPが大本ですからそちらで遊ぶのもいいかもしれません。あと2も出てるみたいです。ノベルもあるみたい(これが原作なのかな?)。
それからアニメ化もするらしいです。これから見逃せないですね。
posted by Y1 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Galaxy note | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

加野厚志『女陰陽師 湖底の鬼』



女陰陽師 湖底の鬼を読み終わりました。PDFでGalaxy noteに入れて読みました。
自炊です。
女陰陽師
の続編に当たります。
女陰陽師を読んだのはもう随分前の話で、7,8年くらい前、高校生の時分だったではないでしょうか。たまたま古本屋で見つけました。それから続きがあることを知って、探し求めていたのですが、どの本屋にもなく・・・・
そうして何年もたってしまいました。当時はネットショッピングなんてほとんどしたことなかったので、アマゾンで探すなんて発想なかったのですが。

最近はアマゾンでなんでも見つかるので便利ですよね。この本も、アマゾンで買ったものです。

女陰陽師を初めて読んだのは7,8年前ですが、最近といっても1年か2年くらい前に読み返した記憶があります。女陰陽師とてもおもしろく、伝奇小説の面白さに初めて触れた作品であるきがします。

女陰陽師はスピード感があり(話の内容としても)、とてもスラスラ読め、はらはらドキドキした記憶があります。

今回は物語の目的地が定まっておらず、そういった意味ではスピード感がないかもしれません。また、推理しなければならない場面、考える場面が多々出てきます。
しかし前作以上にはらはらドキドキの展開な気がします。読んでてやっぱり面白い。

ただ、夙に主人公八瀬が、師長野主膳との愛憎の心情を繰り返し述べ、それが物語の最後まで続けられるのですが、不思議な事に鼻につきません。同じような思考の繰り返しが何度も何度も出てくるのに・・・不杉な話であります。

続編がないことが残念な作品でもあります。
posted by Y1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。