2010年02月12日

SC-01B内覧会in福岡

SC-01Bの内覧会に行ってきました。
主催はWindowsフォンFan、,samsung mobile fan site、そして福岡ではFDDMだそうです。FDDMは、福岡のデジタルデバイスが好きな人の集まりだそうです、興味のある人はどうぞ。


とりあえず、SC-01Bの写真を列挙。
SC3.JPGSC4.JPGSC5.JPGSC6.JPGSC15.JPGSC16.JPGSC画像 002.JPG

こんな感じです。初めての内覧会参加で、タッチ&トライも勝手がわかりませんでした。なので、大きさ比較など基本的なことは行えてません(涙)

あとキャプチャ・・・
SCキャプチャ1.JPG SCキャプチャ2.JPG

キャプチャももっと、撮る画面あったやろう・・・・


周辺機器
周辺機器1.JPG



さて、SC-01Bの感想。

私はN902i(10key平型)を二年ほどN904i(10key平型)を一年半ほど、T-01A(フルタッチパネル)を半年ほど使用しました。

1キーボードについて。
今回のSC-01Bはストレートqwertykeyの突起型です。
まあ、ボタンが平ベッたくなくて、少し丸みを帯突起しており押しやすいようになっています。
フルタッチパネルと、10keyしかあつかったことなかったので、非常に押しにくく感じました。ただ突起しており押し間違いのないよう工夫されているそうです。小慣れれば、素早くおせるのではないのでしょうか。
またキーボード長押しでショートカットが最初から登録されているそうなので、それはいいですね(例:スペースキー長押しでインターネットが起動)。フルタッチパネルを使ってきましたのでショートカットキーがあるのは大変便利に、羨ましく思いました。カスタマイズすれば、使いやすさが
あと、個人的にはHT-03AやBBBのようにトラックボールがあればありがたいと思いました。あるいはNECの端末に搭載されているニューロポインター。まあ、タッチパネルが搭載されているのでそれを使えと言うことなのでしょうが。

2タッチパネルについて。
画面サイズが320x320で、タッチパネル搭載の端末としては小さな画面だと感じました(まあ、ストレートqwertykeyですからそうなのですが)。
T-01Aをずっと使用しているので、それを比べると、やはりなかなかおしたいところが押せないと感じました。
そこらへんを補うところがqwertykeyなのでしょうね。
たとえば、インターネット閲覧や画像閲覧に際して、スクロールやフリックでの画像送り、あるいは拡大縮小にタッチ機能を使いあとはキー操作、のような使い方であるならば大変便利な端末だと思います。
逆に言えば、タッチパネルをおまけだと割り切れる人でなければ、キツイかもしれません。反応もなんだかイマイチでした。

アイフォンのせいで(おかげで)、中途半端なタッチパネル搭載の携帯が流行っていますよね。あれと同じ程度、と考えても間違いないかもしれません。私の個人的な感想なのであしからず。(まあ、私が使っているのがT-01Aというタッチパネルonly携帯なので・・・なおさら、タッチパネルの精度が気になったのかもしれません)
またT-01Aに比べると、動作がほんとうにわずかですがもっさりしているように感じました・・・・まあ、まだこれが最終的な製品と言うわけではないので何らかの調整は入るかもしれませんが。

3本体について。
蓋の開け閉めにかなり手間取りました。まあここは、なれれば問題ないのでしょう。
sd挿入する場所が、蓋を外したところに存在します。できれば蓋を外さない状態で、sdカードを抜き差しできれば便利なのですがね。
まあ電池パックを外さねばならぬ、T-01Aよりはかなりましだと言えるかもしれませんね。
持ったときは片手にスポット収まる大きさです。あと軽い。
ただ片手で操作するのは難しいと感じました。かなりの慣れが必要なのではないかな、と思います。十字キーと決定キーのみで完結する動作ならばよいのでしょうが、・・・・文字入力となるとね・・・

4デザインについて。
カラーは黒一色のみとのこと。まあそれが一番無難ですね。市場が広がってきていると言っても、ガラケーに比べるとまだまだ狭いスマートフォン市場なので、それは致し方ないことかもしれません。
デザインは好き。
まあここらへんは個人の好みか。
デザインにおいてBBBと比べると・・・BBBの方が好きですけれど。

5バッテリーについて
大容量1650Mを搭載しているとか。すっげー!
これはかなり好感もてますね。
使い方次第では1日持たない携帯端末が多いので、この端末はガンガン使うことができますね。
スマートフォンに限らず、このくらいの大容量のバッテリーを標準装備にして欲しいです。
T-01Aは1000Mなのですが、もう今1日持ってない状態です・・・・

6その他。
touchkeysipでGesture10keyを試してみました。
ちょっとどこがおかしいのかわかりませんでしたが、カタカナでしか打ち込めませんでしたが、まあ、でも使用することは可能でした!
タッチパネルのフリック式入力も行けちゃうわけですね!
小さい画面でも爪さきでやれば問題あまりなく、普通に使えた感じがします。
ただ、やはり画面がかなり狭くなり、文章全体を見渡すのが困難になる。また予測変換などがonになってるとさらに狭く・・・
おとなしくキーボード使えってことですね!いや、まあ、こういうこともできるよという話です。

あとパケット通信時、WIFIやBTは今回も制限されているそうです。
WIFIとBTは同時に使用できるので、T-01Aよりもマシということかなー

あとi-mailに関してもT-01aとおなじく、iモード.netアプリかiモード.netで対応。iモード.netアプリはやはし、料金上限が上がってしまうと言う問題点も改善されていません(ただ、4月からのBizホパケホが統合されたらどうなるのでしょうか?そこはシステムを私がイマイチ理解していないので・・・)

7UI
今回独自のが採用されているみたいです。
T-01Aのスプライトメニューはかなり使い勝手が悪く、重い!
ハイブリットゼロ3もなんだか評判よくないみたいですね。
でも、SC-01Bのものは結構良く映りました(私の目には)。
そんなに触ってないので詳しくかけませんが・・・・
そこまで重くは感じませんでした。また、画面が三つ存在し、それぞれに設定出来るようです。それも便利ですね。
ただウイジットの拡張は今のところ予定がないので、それがなされなければ、結局標準のUIは切られるのでしょう、とも思いました。

8総合的に。
ずばり買うか買わないか、であれば買わないです。
面白そうな端末ではあります。
ストレートqwertykeyを使ったことがないので、使い倒したいと言う気持ちもあります。
でも、私の場合、T-01Aで結構満足している(メールとかでは不満たらたらですが、それはドコモ仕様なのでSC-01Bも同じ条件)、T-01Aがまだ二年縛り中、新規で買うならガラケーがいい。などです。
まあそりゃ買いませんよね。
ただ一般の人が買うかととわれれば、

・i-modeメールの対応
・モペラメールの使いにくさ(今回、モペラメールにエラーが発声してますし)
・メール検索などはどうなのか、自動振り分けは?
・BT、WIFI制限


などなど・・・・一般の人が超える壁は(特にiモードメール)、厚い気がします。ちなみに私はメール変更通知が大嫌いなので、その点でT-01Aに移るときがっかりでした。
スマフォが好きな人も、もうすぐエクスペリアがドコモから出ますし・・・競合はたくさん存在します。そうなるなかでこの端末を選ぶと言う人間は、あまり多くはないのではないかと感じました。
ただドコモ側も、一般に受け入れられる用、工夫をしているみたいです。今回始めから、らくらくアドレス帳なるアプリがプリントインストールされていて、普通の携帯ライクに使えるそうです。一般ユーザーへの歩み寄りがうかがえます。また、バックアップソフトもプリントインストールされており、初心者にはありがたいです。
そのような対応をせざるを得ないということは、スマートフォン市場が無視できなくなってきたのでしょう。
はやくいろいろな制限をとっぱらっていただければありがたいですね。

今回私が一番に魅力を感じたのは電池の部分でした。
しかし、その点もドコモ純正ではないですが、けっこうなスマートフォンで大容量バッテリーが存在しています。その状況を鑑みるに、SC-03Bのこの長所も、人によれば食指が動くほどのものではない、ということになるのかもしれません。

それからQandAはWMフォンファンサイトにのるでしょう。なのでそちらを参考にしていただきたいのですが、私も質問しましたのでそれだけ載せておきます。
ただ、

Q大容量バッテリーと言うことですが、充電時間はどれくらいですか。またドコモの補助充電器は正式に対応しますか。
Aまだ製品ではないので、両方共何とも言えない。ただおそらくドコモの充電器は正式に対応すると思う(また、WMフォンファンの方が、あくまでも感覚だけれど5時間くらいと仰ってました)。


まあ、質問したとき補助充電器という名称が出てこなくてテンパリましたとさ。
T-01Aを補助充電器で充電しようとしたら・・・一度さしたあと、もう一度抜き挿ししなければ充電が始まらない仕様ではあるし・・・そうであったので質問してみました。ん、俺の端末だけですか?

以下、会場でもらったモノなど列挙して行きます。

試供品2.JPG
試供品、のmicroSDUSBとドコモのパスポートケースと、お茶(笑)

試供品3.JPG
これ便利

試供品1.JPG
大変ありがたいです。ひゃっほー!

あとは抽選品・・・・っていいたいところですが、人数分会ったらしく全員もらえました。早い者勝ちだそうでw
試供品4.JPG

試供品5.JPG
ストラップリング。指に引っ掛け端末を落とさないようにします。ンー今のところ使わないかな

試供品6.JPG
MicroUSB端子用のイヤホン変換プラグ。これは便利かも!

試供品7.JPG
保護シート二枚。SC-01B用なのかな?なので使い道はないです・・・wwSC-01B買った人にあげますよ、っていっても知り合いで買う人いないだろうな・・・・


まあ内覧会はこんな感じでした。大変楽しかったです。ええ、面白かった!!!端末にさわれてよかったです。
あと、みなさんすっげーと思いました。若輩者の私が、あの場に居れて幸せでした。まだWM歴半年・・・これからも頑張ろう・・・

みなさん、スゴそうな端末をわらわらとおもちで羨ましい!
posted by Y1 at 02:03| Comment(2) | TrackBack(0) | サムスン電子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
SC-01B福岡内覧会ではFDDMの紹介をさせてもらったやまもとです。
いろいろてんぱってしまい、ご挨拶出来ずにすみませんでした^^;
2月27日のFDDMではゆっくり話しも出来ますので、ご都合良ければぜひお越しください!
T-01Aユーザーも多いので、いろんな話しが出来ると思いますよ〜♪
Twitterもやっていますので、絡んでやってください(笑)
http://twitter.com/akashi_yamamoto

今後ともよろしくお願いします!
Posted by やまもと at 2010年02月12日 11:46
初めまして
大変魅力的ですが、27日は都合がちょっとわからないです
都合が付きそうならば、是非参加したいと思います
Posted by Y1 at 2010年02月12日 11:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。