2010年09月20日

東芝 libretto w100を触ってみました

K0000123227.jpg

東芝 libretto w100


以前から気にはなっていましたが、地元の家電量販店においてなかったので・・・・

今日いったらあったので触りました。

そんなに長い時間触ったわけではないし、おおくのことはやれてません。
触った感想としては私に使いこなせるかなぁ・・・という感じ。


静電式のタッチパネルなんですね、使いにくかったです。メニューなどが小さいので、タッチしずらい。
感圧式にするかメニューなどをおおきくするなどしたほうがいい。と思いました。
面白くはありますが、キーボードがないのはやっぱりどうなんでしょうね・・・・・折りたたむ2画面というメリットをあまり見出せませんでした。結局小さな画面二個分ということでしょうか・・・あと重い・・・
肝心の本は読んでないです。どうやって2画面にまたがって読むのかわかりませんでした

でも面白そうなのは否めません。

キーボードもいろいろタイプがあるみたいですね。そこはグッドだと思います。
できればタッチパネルですし、ニコタッチやふりっく式にも対応していればなおよいです。


でも10万以上するんですよね。


iPadを買うんじゃないでしょうか・・・・と思ってしまいました。。

その店では11万半ばほどの値段でした。

大容量バッテリーが最初からついてるのは、ありがたいですね。


posted by Y1 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Windows全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。