2011年03月03日

AUからHTC EVOとモトローラーXOOMが発売。

ケータイWacht
2011年2月28日 au、WiMAX対応でテザリング可能なAndroid端末「ISW11HT」
2月28日 au、Android 3.0のモトローラ製タブレット「XOOM」を投入
2011年3月2日 ワクワク感でユーザーを刺激するauのWiMAXモデル&タブレット

RBBTODAY
2011年2月28日 「この速さを体験すると戻れない」……KDDI田中社長、WiMAX対応「htc EVO」の高速通信をアピール

というわけで、HTC EVOとMOTOROLA XOOMがAUから出ますね。
いいですね、AUも、こうハイエンドな端末投入で活気があふれます。

というか、タブレットですが、AUからサムソン製の出る出る言いながら出ませんでしたね・・・


HTC EVOは、まあ今となってはいまさら感があるでしょうが、ハイエンドです。その上WiMax端末でプラス500円ほどでWiMAXが使えるそうです。テザリングできるとか。

いいですね、わくわくします。

欲しい・・・・XOOMはアンドロイド3.0を搭載した10.1インチのタブレット。WiFiモデルのみだそうです。

XOOM_Silver_Front_Home_EMARA.jpg


ところで、RBBTODAYの記事の中で

 WiMAXに対応することによる、3G回線の減収について尋ねられると田中社長は、「ほとんどのトラフィックがWiMAXに流されるため、3Gの利用はかなり少なくなるが、利用者のためなら多少収入が減っても良い」と回答し、あくまでユーザーの利便性を優先した結果だとした。


このような記述があります。いやいや、これは、イイカッコウツケではありませんよ。
だって過去にIS01/02の基本料無料で<WiFiでただで運用できる>という、まさに3G回線不要なユーザの利便性を考えた方策を取りましたからね・・・!

AUはユーザーのこと考えてるよ(笑)


モトローラー端末
IS03グッズ


posted by Y1 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | au | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。