2013年04月04日

Galaxy noteの動画撮影時線が入る不具合解決

Galaxy noteの動画撮影時線が入る不具合がようやく解決しました。原因が判明。

あるアプリとの相性が悪かったようです。
そのアプリとは、2nd homeというものです。

レビューを見る限りそのような報告はないので、Galaxy noteとだけ相性が悪いのかもしれません。Galaxy noteの人はこのアプリを入れないのが吉ですね。


このアプリは、画面の隅や端にタブを作り、いつでもどこでもそのタブをずるずると引きずり出し、ランチャーを起動できるというものです。ランチャーにはアプリを登録できますし、またWiFiやメモリクリーン、明るさ、画面回転などの機能を備えています。
とっても便利なアプリで愛用していただけに残念です。特に全画面のアプリを起動しているときは重宝しました。
代わりを探さなければ。。。






posted by Y1 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Galaxy note | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。