2013年11月08日

kobo glo購入 いずれ魔改造

いまさらですが、kobo gloを購入しました。

購入の経緯
以前からkobo miniかわいいと思っていました。
そんなとき、楽天優勝セールでkobo miniが3000円で買えることを知り、心が揺らぎます。ところが、既に売り切れ。うぬぬー

でツイッターでそういう事を呟いたり、kobo mini容量2GBだし自炊には向かんな・・・みたいなこと呟いていました。
そしたら、内蔵メモリはmicroSDなので、換装できるという情報をしり高まりました!

で、いろいろ調べていくうちに、そもそもkobo touch,gloも同様の事が判明しました。それなら外部メモリmicroSDに対応したやつの方がいいだろうと思いました。
まあ新機種がもうすぐ出るのですが、12000円くらい。対してgloは、4000円くらい(楽天のセールで)

で、その方が新品が余ってるので、3000円でゆずりますとのこと。というわけで購入した次第であります。

届いた!
色はブルーです。

20131108_144613.jpg
20131108_144809.jpg

届きました。


20131108_144914.jpg
10インチタブレットdtabと比較。


さて、いろいろいじくっていました。とりあえず楽天で、数冊本を購入していたので、同期させて読んでみました。読んだのはウロボロスという漫画です。基本的には問題なかったですが、細かいところはやはりみにくい。
ただ自炊のpdfを読むのはかなり評判が悪かったです。自炊用に最適な変換が必要とのこと。
またタッチにおいては、4MB以上のPDFファイル読むとフリーズするとか。

さて実際に読んでみました。私の所持している自炊ファイルは、小説で20〜40MBくらい。漫画で100MB前後です。
幾つか転送して読んでみました。

小説「ZOO」
20131108_210241.jpg
漫画「GANTZ 30」
20131108_210609.jpg


表示領域右側に空白ができ、全画面になっていませんorz
でも辛うじて読むことはできます。フリーズとかしなかったです。
まあ、これはおいおい、なとかしましょう。

その他
Einkですが、初めこそ違和感があるものの、しばらくすればなれます。

あと、チェス、スケッチ、ブラウザ、ナンプレなどがありました。
「設定」→「その他」からアクセスするので、やや意味不明ですが・・・

ブラウザが出来るのは知ってましたが、ゲームまでできるとは。まあおまけ程度のものです。
チェスで遊びました。

あとスケッチもしてみましたが、すぐフリーズしました。
ブラウザは・・・・・まあ、おまけです。

魔改造への道
とりあえず、先ず64GBのmicroSDが認識するかどうかですね。まだ届いていないので、試していません。
あと、128GBのSDも注文しました。変換ケーブルを使って認識するかどうか……認識したなら、それで128GBのSDを内蔵メモリのほうに埋め込んで(何とか変換ケーブルと一緒に)、外部ストレージとして64GBのmicroSDを使おうと思います。
 というわけでクリアケースが欲しいです。クリアケースさえあれば、変換ケーブル+SDを入れても問題ないでしょう(裏蓋を装着しない)。
クリアケースを塗装すれば、中はみえないし(なんらかの蓋を用意してもいいかもしれません)。

それらがすべてクリアできたなら128GB+64GBで、194GB。とりあえず手持ちの電子書籍(pdf形式)を全てぶち込めます。

またmicroSDやSDが届いたら、報告いたします。


ラベル:kobo glo
posted by Y1 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。