2013年12月14日

楽天シェアリー、mobileslimeが届く!

値段の安さから、wimaxを契約していました。

以前は@nifty経由のwimaxで、WM3600Rを契約していました。
月額3800円と本家と同じ値段ですが、CB2万円がついていたため、実質月額2130円くらいでしょうか。

さて、その1年解約が終わったので解約しました。CBがあるからこそ格安で使えたものの、1年が終わったので、新たに契約した方がお得です。いくつか候補があったのですが、楽天シェアリーで契約しました。
http://racoupon.rakuten.co.jp/deals/51465

月額1800円という格安です。
端末はmobileslimというものが一番安かったです。

で、それが届きました。

20131211_230256.jpg
充電器+本体+レザーケースがついていました。


20131211_222508.jpg
大きさ比較。iPodtouchよりもお小さいでしょうか。
左がiPodtochu、真ん中mobileslim、右側が以前使っていたWM3600R。


20131211_222515.jpg
20131211_222535.jpg
厚さもあまりないです。クレジットカード程度の大きさで、小型で気に入っています。

これだけ小型なのに、12時間も連続稼働するというから驚きです。
実際に浸かってみました。確かに12時間つけっぱなしでも問題なかったです。。

@niftyに比べると、サービスとしては劣ります。
@niftyはマイページが存在し、そこからさまざまな情報を見れました。例えば、解約月がいつかとか、あるいは、今現在の契約状況などを確認できました。楽天ではそれが出来ません。
また、@niftyでは危機追加サービスも行っていましたが、それは使えません。
安さのために契約しましたが、やや不安の面もあります。。
また解約時の違約金も高いです。16380円です。1年契約を終えた後でも契約更新付でなければこの値段なので、高く感じます。

まあ、端末的には気に入ってますし、コストパフォーマンスはいいかなと思っておりますので、1年間この端末と過ごしたいと思っております。


posted by Y1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

BIC wimaxで契約した端末は、WiMAXのサービスを使えない可能性あり

かつて。
3年ほど前にビックカメラでUroad-7000を契約しました。
http://theset01a.seesaa.net/article/177624893.html


その機器は解約後使われることもなく眠っていたのですが、一度だけ1daypassで使いました。


さて、今も完全に眠っています。二大契約して、一台は群馬に言った友人のために譲ったのですが、結局その友人のエリアがWiMAXではなかったらしく、友人宅で眠っているのでしょう。


■BIC Uroad-7000は追加機器登録できない
さてさて。WiMAXには追加機器登録というサービスがあります。
同じ契約で、3台まで機器を登録し利用できるというものです(同時利用不可)。
ルーターだろうがUSBカードだろうが、パソコンだろうが、できます。

1台につき月額200円の追加料金が必要です。

これが便利そうだな・・・と思いました。
いろいろな使い方が想定できます。

例えば、WiMAX内臓パソコンを契約したけれども、ルーターも使いたい、とかそういった場合。

あるいはルーターの電源が持たないから、複数台持って使いたいとか。。

私は後者のような使い方をしたいと思い、Uroad-7000を引っ張り出しました。


結果からいうと使えませんでした。


WiMAXに問い合わせ後、BIC wimaxに問い合わせ。結果ダメとのこと。専用端末です。

なんじゃそりゃ。。。なんでそんな専用端末作る? 不便極まりない。。。。
もともと汎用端末だったものを専用端末にしてしまったのだろう。いらぬ付加価値、いや減算価値を付けて販売するなんて・・・!キャリアのSIMロックもそうです。。。お前らが勝手につけた減算価値を解除するためになぜわざわざお金払わねばならぬのだ!

■とはいえ
BIC waimax経由で、WiMAXとほぼ同等のサービスが使えますので、一般ユーザーは余り気にする必要ないですね。。
まあそもそも、Uroad-7000なんて電源が2時間程度しか持たない過去の遺物なので。。
またBIC wimaxで契約した端末がすべてがすべてそうというわけではないようです。



posted by Y1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

Anker Astro大容量バッテリーとWM3600Rで満足



5000mhaの大容量バッテリーを以前購入しました。満足に使っていましたが、最近接触不良みたいな感じで、うまく充電ができません。標準についていた、コードでは無理になりました。。。

ただ、一本だけ問題なく充電できるマイクロSUBコードがあったので、それで充電しています。


さて諸事情により、今病院にいます。
で、Wimaxが建物の中入りません。
どこにおいてもダメです。てことで、テラスにおいています。テラスになら入ります。アンテナ一本とか二本ですが。

で、8時間とかでバッテリーなくなるので、前述のAnker Astroの5000mAhの外付けバッテリー接続しています。
それで、結構持ちます。
昨日、朝の9時前くらいから、21時近くまで付けっぱなしにしていましたが、それでも外付けバッテリー側に少しバッテリーが残っており、さらに、ルーターのWM3600R側も、電池かなり残ってるようでした。

普通に使って8時間とか持つので、そう考えると、合わせて20時間近くもつのかもしれませんね。

まあ最近は、1万mahクラスで、3000円程度のものが、しかもスリムなものがたくさん出ていますので選択肢が多くていいですね。私はパソコンにも対応したやつがほしい・・・それで安いやつが出たら、買おうかな。


ハッピーメール 恋人つくろ♪
PCMAX
本物の恋活サイトはJメール!!
ワクワクメール

posted by Y1 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

このルーターイイネ!URoad-Aero

Jcast モノウオッチ
2013年2月19日 薄さ「8.4ミリ」のスリムボディー WiMAXモバイルルーター

薄さ8.4ミリ、重さ約74グラムというコンパクトボディーながら、連続待機最大約1000時間を実現した省電力バッテリーを搭載し、連続通信時間は最大約12時間を誇る。

だそうです。連続通信時間が12時間っていうのがいいですよね。最近の、十分バッテリー持つようになりましたが、それでも、9時間10時間くらいですよね。それよりも、2,3時間長いっていうのが、素晴らしいですね。

また待機時間が長いのもポイントだと思います。

そして、薄さ、軽さも兼ね備えている完璧じゃないでしょうか。

しかし思うのは・・・・その薄さ軽さを取りやめて、もっとバッテリー大きくして、という風にはいかなかったんですかね・・・・??

スマフォのように手で持つわけではないですし、多少重くても問題ないと思うのですが。。。



本物の恋活サイトはJメール!!
ハッピーメール 恋人つくろ♪
ライブドア 出会いYYC
タグ:WiMAX
posted by Y1 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

Wimax WM3600R速度測定 福岡県太宰府市

年始に速度測定をしました。
WimaxでWM3600Rを使用しています。
時間を何度か分けて測定しています。
1月2日から3日にかけて測定しています。
単位はkbps。同じ場所で測定です。自宅建物の中、窓際で測定。アンテナは2つ立っています。

下り  上り
2:30 1回目 6482 2601
2回目 3145 2286
6:30 1回目 6038 2690
2回目 4175 2514
14:30 1回目 2531 1606
2回目 1608 1244
15:30 1回目 2180 1064
2回目 2878 1789
16:30 1回目 2321 1445
2回目 2398 1481
17:30 1回目 3290 1895
2回目 2525 2094
20:30 1回目 4089 1594
2回目 3786 1775
22:30 1回目 2415 956
2回目 3416 720
23:30 1回目 965 1632
2回目 1377 1131


とまあ、こんな結果でした。朝方は誰も使ってないのか、すごい速度出ますね。
2時とかも速度でてます。
逆に夜、12時付近は遅い。。こんな感じでしたが、家の固定回線よりも早いので満足しています。



posted by Y1 at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

Wimaxを数日使ってみて。福岡天神地下街について補足。

二日前のブログで地下でもつながらないか、と書きましたがやや正確性がかけました。
どうやら地下鉄ではつながるようです。

というのも、まず地下鉄七隈線の福岡大学前駅ではつながりました。
そして天神地下街は、七隈線天神南駅とそこから近い地下街ではつながるようです。
そして空港線の天神駅も同様で、駅近くであれば地下街でもつながるようです。

いずれにせよ、地下には弱く建物の中も弱い。


それから気になるのは、飛ばす方の電波の弱さです。(ルーターが受信する電波ではなく、ルーターから発する電波を他のネットワーク機器で受信する時のはなしです)
ルーターと接続機の間に何らかの障害物があると、途端につながりにくくなります。

Android携帯のテザリングや、EMのポケットワイファイでは、電波MAXの場合でも、このWM3600Rだと電波1,2なんてことがあります。

例えばケースに入れバックの中に入れていて、ルーター電源ONにするとします。こういった場面は日常的だとおもいます。
それで、ワイファイを検索いたします。手に持ってるバックなので、距離的には0に近いはずです。せいぜい50センチ。
Android携帯テザリングではこの時、電波はマックス4です。
WR3600Rではこういう時、2とか3とか、下手をすれば1なのです。

あるいは、夜寝るとき、クレードルに挿して寝ます。
窓からベッドまで1Mほど離れています。その間に遮蔽物はありません。

しかしそういった場合でも、
WM3600Rでは電波1、2、3などになってしまうのです。


これがWM3600Rだけなのか、それともWimaxのルーター全部に言えるのかはわかりませんが。。


タグ:WiMAX WM3600R
posted by Y1 at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。