2012年12月12日

地下でもつながらないか。

福岡天神の地下街ではWIMAXつながりませんでした。弱点多いなー。。建物と、地下街。。
まあ福岡天神の地下街には専用のWifiがありますので、それを使えばいいですが。

また福岡の地下鉄には、Fukuoka-Wifiがありますね。そういったサービスにいちいち繋ぎ合わすのは、面倒ですが。




posted by Y1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

Wimaxを数日間使ってみて

WiMAX +niftey@ WM3600Rを更に数日間使ってみた感想でも。
まず前回の速度測定とあわせて、今回新たに追加したもの。
青色が新たに測定したものです。今後測定したらまた追加しようかなと思います。
単位はkbpsです。

12月6日測定
2:00 太宰府市
下り3619 3476
上り706 866

12:30 筑紫野市
下り5599 4232
上り4719 4408

13:30 太宰府市
下り5228 5771
上り1036 1225

15:00 福岡市中央区
下り3201 5259
上り2421 3581

16:00 福岡市城南区
下り2093 2192
上り884 1160

12月7日測定
18:15 福岡市城南区
下り3749 3376
上り971 787

20:30 太宰府市
下り3903 3725
上り2524 2424


こんな感じですね。下りはだいたい3Mbpsくらい出ています。

と、このように速度的には満足ですが、建物の中が弱いです。その場所自体は電波入っているのですが、建物に入るととたんに弱くなる、あるいは繋がらなくなります。これは結構弱りました。
ドコモやauだと、建物でも問題がないので、ちょっとがっかりですね。まあ今の行動範囲だと、建物の中って大学の建物の中が多く、その場合は大学のWifiがあるのですが。それでも不便には変わりないです。
そういう時はDTIにつなぐようにしています。


それから電池の持ちですが。この間使用したときは、以下のとおりでした。
 9:00〜18:30
 9時間30分
こんだけ持てばいいかな。
と思います。でも朝早くからつけっぱだと、夕方には電池切れるのね。途中で補給が必要だなぁ。。。

こんな感じでしょうか。速度や端末のバッテリー的には良さを再確認しましたが、建物の中に弱いという弱点が意外にも重いということに気づきました。
うーむ。まあそこはDTIと併用しながら使っていくので、全くつながらないということはないと思いますが。。


posted by Y1 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

AtermWM3600R到着、Wimax快適




WiMAXのAtermWM3600到着しました。
20121205_225030.jpg

箱が2つ。ひとつは本体。もう一つは・・・クレードルです。

20121205_225059.jpg

開封。

20121205_225119.jpg

nifty@+wimaxで特別カラーの水色の、白水玉模様です。とても可愛らしい。


20121205_225221.jpg

クレードルも入っていましたので、クレードルにさし充電しています。
クレードルは有線LANポートもついていて、無線LANがついていない機器でも、これを通せばOKていうすぐれもの。


早速速度測定。12月5日〜6日にかけて測定しました。単位はkbpsで、それぞれの時間場所で2回測定しています。測定端末はGaaxy note

2:00 太宰府市
下り3619 3476
上り706 866

12:30 筑紫野市
下り5599 4232
上り4719 4408

13:30 太宰府市
下り5228 5771
上り1036 1225

15:00 福岡市中央区
下り3201 5259
上り2421 3581

16:00 福岡市城南区
下り2093 2192
上り884 1160

とこんな感じです。だいたい、下りが2MB〜5MB
上りは700KB〜2MBほど出るようです。結構この数値に満足しています。なにせ家のADLSより早い。今更ADSLって感じですがw

それからドコモLTEよりも快適に感じます。
以前使ってた時、ドコモLTEは上りが300kbpsくらいしかでなかったからです。

ただちょっと気になったのが、特定の場所で突然電波が途切れることがありました。エリアの問題?とも思ったんですけれど、建物の中だったので、建物に弱いということでしょうか。。。その場所は、AUもイーモバイルもドコモも電波途切れたことのない場所だったので、ちょっと不安です。

それからまだ機種のランプの見方が全然わかりませんw説明書ちゃんと読もう。


バッテリーですが結構持ちました。
公称では連続駆動9時間ですが・・・

昨日朝8:30から駆動し始め、19:30あたりまでつけっぱなしで大丈夫でした。
使い方は覚えている限りでは以下の感じです。

8:30〜9:30 ツイッター、メール
9:30〜10:00 googlemaps
10:00〜12:00 なし(端末の自動通信のみ)
12:00〜12:30 ツイッター、Google Maps
12:30〜15:00 ツイッター、youtube、メール、見たり見なかったり
15:00〜15:40 youtubeつけっぱなし
15:40〜16:00 ツイッター、メール
16:00〜19:30 なし(おそらく電波の入らない場所にいた)

連続駆動というわけではないですが、11時間OKということでした。なし、となっているのは接続先の端末でネットに繋いでいないという意味です。Androidなので、自動通信はしますが。
最後の3時間はつないでいましたが、全く通信できなかったので、電波が入らない場所にいたということになります。その場所はドコモも通信が入りにくい場所(建物の中)なので、その点はあまり気になりませんが。
ともかくこれだけバッテリーが持てば、ひとまず安心です。

またバッテリーが切れたあと、以前購入したAnker Astro PowerBank 5600mAhで充電や給電が可能でした。

なのでなくなっても大丈夫ということがわかりました。20時ごろから帰宅で、家に帰る23:30ごろまでの間、これで充電しながらyoutube見ていました。

というわけで、行動範囲の電波OK(若干不安なところはあるが)、速度よし、バッテリーよし
ということで満足。そして料金も、月額3800円の事務手数料、初月無料かつキャッシュバックが2万くらいあるので、料金よしです!


また今後、速度やバッテリー持ちの報告でもしようかなと思います。
一応wimaxは初めてではなく、以前使ったことがあります。その時は、1ヶ月も使いませんでしたが、
Uroad7000という機種でバッテリーが公称3時間ほどしか持たない、けっこう辛い機種でしたが・・・進化を感じます。そういえば、機種を3台までなら料金をプラスして、使えるというサービスもありますね(同時接続は1台まで)。
使い待ちは思い浮かびませんが、そのサービスを検討してみるのもオモシロイかもですね。
今のところ思いつくのは、バッテリー切れた時に、即座に切り替えられる、くらいですが。


posted by Y1 at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

@nifty wimaxを申し込む。月額実質1833円(Aterm WM3600R)

wimaxを契約使用しようと思いながら、終ぞしてなかった。
先月はドコモのLTEで通信していたが、今月になって、パケット定額を廃止したため、通信環境がなくなってしまった。
有るといえば有るのだが、それは月額490円のDTIだ(100kbpsという低速)。

でWimaxを探したのだが、家電量販店では、年間フラットで月額3800円に好きな商品5000円引き、という感じだった。au+Wimaxなら、月額4200円くらいで、2年契約の、NEXUS7 32GB無料、みたいな結構魅力的に思えるのだが、500円高いというのと2年縛りでためらわれた。てことでネットで探した。

ネットには結構潤沢にプランとサービスがある。
例えば下
http://gmobb.jp/lp/wimax-nexus7/?banner_id=adw_wimax_nexus_1&pid=adw101
とくとくBB(GMO) +wimax(2年定額)

では、月額3770円でNEXUS7 8GBがセットになるというもの。ただし2年契約。
2年契約か・・・と思ってやめた。

そして同じく
http://kakaku.com/bb/plan_MVNO_uqwimax_gmo_371903130000000000000012/
とくとくBB(GMO) + WIMAX(2年定額)

これがなかなかキャッシュバックや割引が多く実質年間月額998円というもの。
ただし初年度で計算した価格で、2年契約必須なので、実際は2年間で月額2334円。それでも安いんだけどね。
機種はAterm WM3600Rかmobaile CUBEか選べるようだ。
キャッシュバックは28400円で、他に事務手数料、初月の回線料が無料、あとポイント1100が付いて・・
という感じで、合計34000円くらいお得というものだ。
まあポイントはビミョーだが、現金のキャッシュバックと、事務手数料などがなくなるのは嬉しい。
探しまわる限りこれが一番安い。これにしようかな、と思ったが、2年というのがやはりネックに。
2年後のことなんて実際よくわからない。もしかしたらどこか地方に行ってしまい、WIMAXの繋がらない場所にいるかもしれない。出来れば1年縛りがいい・・・そうして探していると・・



http://kakaku.com/bb/plan_MVNO_uqwimax_nifty_161900130000000000000012/
@nifty + WiMAX Flat 年間パスポート

これを発見。初年度の費用が(実質)月額1833円というもの。年間パスポートなので1年縛りだ。
24254円の割引サービスがあり、それで次のような価格になってる次第だ。(うち20400円がキャッシュバック)
もちろん二年間使い続ければ、前述GMOのほうが安い。このサービスで2年間使うと2800円/月になってしまう。ただ年間縛りなので前述のリスクが幾分ましになる。
そして、2年間使い続けず、1年で辞めて、さっさと新しいのを探すという方法も取れるわけだ。
機種はAterm WM3600R。


実は同じniftyでもっと安いサービスも発見。それが下記。
http://kakaku.com/bb/plan_MVNO_uqwimax_nifty_161914130000000000000012/
@nifty + WiMAX Flat 年間パスポート

約3万円の割引で1年間の維持費が1300円台と上記のサービスより、月額500円ほどお得なのだ。

ただし機種がWMX-GWMRという点で注意が必要。何が問題かというと、バッテリー時間。
公式スペックで6時間稼働。

前述のAterm WM3600Rは9時間稼働だった。
実際9時間であっても公称値であるわけだし、やや心もとない、使用頻度によっては前後するだろうし。
そうであっても9時間はかなりの長時間であり、6時間に比べればすこぶる満足。
というわけで、月額500円、年間6000円の差を惜しんでも、WM3600Rにした。
6時間稼働WMX-GWMR
9時間稼働WM3600R


今さっき申し込んだので、届くのはいつになるかな・・・・

あと、申し込みが結構ややこしかった。
というのも、申し込みページに行くと、他のキャンペーンのも羅列されてその中から、ちゃんと自分が申し込みたいものを選ばないといけない。その上選んでで続きを進めていっても、キャッシュバックや割引の情報が全く出てこず、これで本当にいいんだろうか・・・と心配になった。
結局最後の最後の確認画面で、其の情報が見れたので、一安心。ってわけだ。
あ、ちなみにキャッシュバックは9ヶ月後に振込なので、契約して速攻解約なんてことは当然できない。
もちろん、そうされないようにという措置だろう。





ラベル:WiMAX
posted by Y1 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

@nifty WiMAX年間パスポートでIdeaPad Tablet A1が980円

タイトルのとおりです。
正確にはWimaxモバイルルーター+Ideia pad A1が980円です。

年間パスポートに加入する必要があります。

詳しくはこちら
http://setsuzoku.nifty.com/wimax/news/cam.htm

月額料金は3853円と、そこまで高くない。

てか最近、ほんと安くなったね、って思う。通信料。前イーモバイルに5000円月払っていたのに泣けてきたよ。
端末代も6000円+事務手数料で5000円取られたしね(変な機種がついてきたのだ、いらなかったのに)。

Ideapadは2万くらいと格安な、アンドロイド端末です。それが980円になるのだから嬉しい。
スペック的にはもう、前のものですが、それでもそこそこ快適に使えるのではないでしょうか。

同等のスペックのGalaxy tabを使ってますが、満足に使えています。

Ideapadについては、詳しくは下の記事
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1110/21/news052.html


なお、年間パスポート契約でルーターのみの場合は1円です。

アイディアパッドが不要な場合はこちらでもいいでしょう。


月額約4000円かー(しかも1年縛り)これで安いと思っているのですが、それでも最近はもっと安いサービスや、キャリアの割引サービスが凄いで、霞む人には霞むかもしれませんね。。。

posted by Y1 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

WiMAX2と将来のパケット定額制





WiMAXがあらたなサービスWiMAX2を試験運用しているようです。

最大速度は下り165Mbps/上り55Mbpsで、実測でも150Mbps出たそうです。
早い・・・

2013年に製品化を目指すそうです。2013年が楽しみです。しかし、・・・


この記事には、WiMAX2についてだけでなく、将来の携帯電話の料金についてさまざまなことが書いてあります。
スマートフォンの普及により、トラフィック増大し、今の定額制が危ういということが書かれています。


ドコモ、AU、ソフトバンクがどうなるか心配ですね。
WiMAX2は期待できそうです。でも、エリアが問題。特にエリアの広いドコモで定額制が崩れてしまったら、かなり痛いと思います。

公衆無線ランがかなり広がればいいのですが……てか田舎はどうなるだろうかなぁ・・・。


定額制が崩れてしまえば、携帯電話を解約して定額制のサービスに流れる人も多いのではないでしょうか。
少なくとも現在の従量制ではスマートフォンなど1日で数千円簡単にいきます。そこらへんは改善されるでしょうが……どうなりますかねぇ・・・


なお「シスコシステムズの予測によると、2015年には日本のモバイルデータトラフィック量は2010年比で約14倍まで増える」らしいです。そうすると当然通信会社は・・・死にますね…

どうなるんだろうな。。しかし今当然予想できていること、スマートフォンを今のプランではやらせればそうなることはわかっているはず。それなりに対策を考えていると、希望的観測かなぁ。
ソフトバンクなんかは、iPhoneで他キャリアよりも早く実感しているはず、と思いますが。


magnet¥ 1,189
Amazonで詳細を見る by AmaGrea
Bonaventure(ボナバンチュール)¥ 2,100
Amazonで詳細を見る by AmaGrea
NOMADIC¥ 1,995
Amazonで詳細を見る by AmaGrea



posted by Y1 at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMax | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。