2013年12月31日

Zwatchの防水機能

Zwatchは防水機能がついています。
IPX7という耐久です。

IPX7は、一定時間水の中にあっても浸水しない、性能を示します。
もっと細かい条件があって、例えば日本の携帯電話のキャリアの説明として、下記URLでは次のように説明されています。

http://appllio.com/20131022-4333-smartphone-waterproof-ipx5-ipx7-ipx8
IPX7
常温で水道水、かつ静水の水深1mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出したときに通信機器としての機能を有することを意味します。
<試験内容>
高さが850mmに満たない被試験品(外郭)の場合は、最下端が水面から1mの位置とする。
高さが850mm以上の被試験品(外郭)の場合は、最上端が水面までの距離は150mmとする。
試験時間は、30分間とする。
水温は、被試験品(外郭)自身の温度と5℃以上の差があってはならない。ただし、被試験品(外郭)を充電状態又は動作状態で試験する場合には、個別製品規格において条件を変更してもよい。


てことで、風呂場で沈めてみました。


沈めた時間は、30分なんて長時間ではなく、物の数秒。累計十秒満たない程度。
まあ、それでも、防水機能は一応あったわけです。ただ下記のような、ブログもありました。

ホジキンリンパ腫があらわれた
「ABVD第三クール二回目十日経過」
http://oomi0031.blogspot.jp/2013/11/abvd_21.html
SmartQ ZWatchは水道水で洗ったら壊れました。
IPX7防水じゃなかったんかよこれ・・・。

ホジキンリンパ腫があらわれた
「ABVD第三クール二回目十一日経過」
http://oomi0031.blogspot.jp/2013/11/abvd_22.html
分解写真があり

ホジキンリンパ腫があらわれた
「ABVD第四クール一回目七日経過」
http://oomi0031.blogspot.jp/2013/12/abvd_2.html
分解したところわかったのですがイヤホンジャックと
ケースの間が適当に弾力性のあるボンドで止めてありました。
このボンドの付け方が甘すぎでした。うまい具合にボンドが
つけられていると防水機能を発揮するの”かも”しれません。


水道水で洗って壊れたという方のブログです。厳密に言えば、IPX7は水圧に関するものではなく、浸水に関するものなので、適合していませんが(この方も三つめの引用した記事の中で、ツッコミをいただいた、と言っておりました)

まあ何はともあれ、私のやつは数秒沈める程度では大丈夫でした。でもこれを10分20分も沈める自信はないですねぇ。。。

後私のwifiが正常に働きません。。。私の購入したところは初期不良の場合二日以内に連絡をくださいとのことで、気づいた時には二日過ぎていました。。いやというかなんだかんだ忙しく億劫になって。。まあいいかなと思っています。いやよくないけど。。。



posted by Y1 at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Zwatch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

Zwatchが届く。感想

ebayで購入したZwatchが届きました。
160ドルで購入しましたが、もっと安く手に入るみたいですね。。失敗した><

箱。
20131204_195232.jpg


小さな箱に入っています。

20131204_195236.jpg
箱には智器(zhiqi)の文字が。


開封。
20131204_195317.jpg
クッションにようなものに巻かれ、Zwatchがデデーン!


20131204_195347.jpg


入ってたもの。
20131204_195432.jpg
説明書、イヤフォンジャックケーブル(これで充電したりデータのやり取りしたりする)


20131204_195521.jpg



いざ起動
20131204_201610.jpg
20131204_201616.jpg
感動。時計が・・・秒針が動いている。
個の画面は上下スワイプで、いくつかお好みのものに変えれます。

20131204_201712.jpg
側面にはボタンが二つ。時計をはめた時、右側面になります。
上側が電源、下側が戻るボタンです。長押しでホームボタン。メニューキーはありません。

アプリはこんな感じ。
20131204_201659.jpg
20131204_201726.jpg
20131204_201740.jpg

メニューキーがないため操作がきついです。もっとも標準の状態ではメニューキーを使う必要がありません。
このsmartwatchは曲がりなりにもアンドロイドです。
野良アプリをインストールできます。※googlepalyは非対応。

なお、公称1800分=30時間持つと書いてありますが(スタンバイ時間)そんな長時間持ったためしがありません。
画面常にON、輝度最低でつけっぱなしにしていると2時間40分しか持ちません。まあここらへんは、galaxy gearやSW2と同じでしょう。ただSW2はスクリーンオフ時にも時間が表示されるので、その分時計として軍配はSW2にあるでしょう。

ただgeraやSW2と異なるのは、これ自体がAndroidとしてちゃんと機能する事。
アプリを入れればブラウザもできます、ゲームもできます。
下記、動画を取ったものです。いろいろしています。


動いたアプリ
 google日本語入力
 Outlook.com
 カルカソンヌ
 アマゾンアプリストア
 GO Luncher
 NOVA Luncher
 Advanced Task
 More Locale2
 Opera mini
 quickpick
 WiFiうさぎ

ただ全てが正常に動くわけではなく、例えば、google日本語入力は、全画面日本語入力のキーボードが出てくるので、打ち込んでる文字を確認できません。

あと、アップデートがめちゃくちゃ面倒でした。。。

ファームウェアヴァージョンが1.2だったのですが、
最新版が2.1でした。
1.2→1.5→1.6→1.7→1.8→1.9→2.0→2.1の順番にアップデートする必要があり時間がかなりかかりました。。。

まあそれでも、安く買える玩具としては面白いのではないでしょうか。。。
ただ、sWaP EC308の方が面白いかもしれません。
http://www.aliexpress.com/item/sWaP-EC308-Smart-Android-4-0-phone-Watch-1-2GHz-dual-core-CPU-Android-wrist-Phone/1360496092.html
こちらはカメラがついているようですし、通知バーもあります。カスタマイズがあまりされていないアンドロイドという印象です。
Zwatchはかなりカスタマイズされてますので、Android的に使おうと思ったら不便を強いられます。
通知バーがない、メニューキーがない。
だから文字入力ソフトも切り替えられません。。。

ただsWap EC308は写真を見る限りごっつそうなので・・・そこらへんは外見とトレードオフかなぁと。

Zwatchの外見は気に入っております〜^^

ROM焼いろいろ遊ぶこともできるようなので、時間がある時にいろいろしたいと思います。


<2013年12月12日追記>
野良アプリのインストール方法ですが、最新バージョンであれば、Zwatchにファイラーのアプリがありますので、野良アプリをZwatchに転送してあげて、あとはそのままインストールできます。

ただ、Windows8.1のパソコンだと、つないでも認識しないようです。私はWindows7の環境のパソコンからデータのやり取りをしました。8.1ではだめでした。。。


posted by Y1 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Zwatch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。