2011年11月01日

ドコモから発売される、P-01Dですが

001.jpg

デュアルコアがひしめき合う現在のアンドロイドの中においては、ロースペックと見られかねません。3.2インチだし、そういう路線なのでしょう。しかし価格は気になるところですね。

おそらく6万くらいでしょうか。サポートなど込みこみで、発売日に購入すれば3万ほど??
しかし、このスペックの端末なら、日本で買わなければ新品でも3万程度で入手できるのではないでしょうか?

そう考えると考え物。

それかあボタンもおそらく押しにくいと思います。細長いものは。
IS04を使っていますが、細長いあのボタンは押しにくいことこの上なし。。まあIS04は4インチという大画面というのもあいまっているでしょうが。

MEDIASを触ったときも非常に押しにくく感じました。エクスペリアユーザーの皆さんは如何ですか??

逆にLG P500はとても押しやすい、ある程度幅があるし平べったいから。

まあ3.2インチの画面なので、P-01Dもそこまで押しにくいということはないでしょうが。。


写真を見ると、下の部分に結構遊びの部分があるのは何故でしょうか。持ちやすさを考慮した結果ということかなぁ?

やっぱりこうしてみると、Androidもう多すぎるし、差別化が難しそう。差別化しようと、いろいろなアプリケーションいれたりホーム画面を独特のものにしたり、でもそれがいい方向に働いたというのをあまり聞かない。だいたい糞みたいなホームにRAMを取られたり、ストレージ容量を取られたり。使い物にならないアプリをプリインストールされて、消去も出来なかったり。ルーと取れば出来るけど。

差別化って難しいんだね。っておもう。

huawei¥ 16,200
Amazonで詳細を見る by AmaGrea
andxroid.com
Amazonで詳細を見る by AmaGrea
東芝¥ 24,800 (17% OFF)
Amazonで詳細を見る by AmaGrea
camangi¥ 44,000
Amazonで詳細を見る by AmaGrea



posted by Y1 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

ドコモ スマートフォンラウンジ 福岡





ドコモスマートフォンラウンジいってきました。
8月27日オープンで西鉄グランドホテルの中にあります。西通りです。
写真の通り、天神駅には広告が垂れ下がり、イベントスタッフがうちわを配布。。

感想は。。。。スマフォといっても、アンドロイドとブラックベリーが1機種しかありませんでした。

ウィンドウズモバイルは無論、ht-03aもなかったです。
でもまあ、最新機種が何台もありました。

スッタッフのかたもたくさんいらっしゃったので、購入検討しているかたは、話を聞くのもいいかもしれませんね。

となりにドコモショップがあるというか、連なっている感じだったので、でかいショップって感じでもありました。
イスはたくさんあったのですが、ゆっくりできそうという感じではなかったかなぁ。



posted by Y1 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

imodeの優れたシステム()をスマフォにも

Itmedia +Dmobaile
2011年08月05日 ドコモは携帯電話会社を卒業する――NTTドコモ 山田社長に聞く(後編)


簡単に言えば、アンドロイドに大きく依存しているスマートフォンの戦略を見直さなければ。
imodeは現状維持、新しいことをやるならスマートフォンで。
フェイスブックにも対抗。

ってわけですが。

記事の中には、どのようなスマートフォンOSを採用するかの知見を社長が示していますが、

ただし、(Androidの対抗となる)OSプラットフォームで重要なのは、それがグローバルになり得るか、ということですよね。例えばSamsungが採用するかどうか。こういった点が重要になるわけです。


と述べている。
いやWindowsPhoneはサムスン採用して端末出しているんだけどねwww(WP7.5ってこと?w)


そしてWindowsPhoneに言及されちゃとき、


あとWindows Phone 7.5は(iOSやAndroidと比べて)半周くらい遅れてしまっている。これを取り戻せるかが重要です。我々としては、この遅れを取り戻したなら、(導入することは)やぶさかではないのです。もちろん、継続的に評価・検討はしていきます。


やぶさかではない(笑)
見え透きますね。採用せざるを得ない、AU()に抜かれないために、って感じですかね。本当ならimodeをつぶしたくない。今はAndroidを致し方なくやっているが、それも徐々に、キャリアがお金をせしめる方向に動いている。それをまた構築するのはメンドウ、ってことですかね?


しして、フェイスブック対抗で次のような発言。

そして、iモードの“よい仕組み”だった機能・要素は、スマートフォンに継承していきます。例えば、月額課金のシステムなどですね。


キャリア決済システムではなく月額課金システムがよい、といっています。これは誰にとってよいのでしょうか?
キャリア決済システムは、いちいちクレジットを登録する手間が省けたり、販売所ごとに支払方法を変更したりしなくていいので、利用者にとってドコモにとってWinWinの関係と思います(これで、購入者が増えれば、作っている側にもWin)。

ところが月額のシステムはいったい誰にとってお得なのでしょうか?
誰しも、毎月毎月料金を払いたいなんて思いませんよ。
むろん月額製だから安い、というのもありますが。でも錯覚です・・・例えばiPhoneやアンドロイドには同じようなアプリが同程度の値段の買いきりで存在します。

月額料金ウメェェェって感じで、この月額料金をスマートフォンでもせしめようってことですよね?
だって、500円するゲームアプリが、アンドロイドでは高いという感覚なのに、月額制導入って・・・imodeで月額500円とかありましたよね?

まあ買わなければいい話ですが。





posted by Y1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

ワイヤレス充電対応AQUOS PHONE f SH-13C

ケータイWacht
2011年5月16日 無接点充電対応の防水スマートフォン「AQUOS PHONE f SH-13C」

Itmedia
2011年07月28日 ワイヤレス充電対応の「AQUOS PHONE f SH-13C」、8月6日に発売


st_sh13c-01.jpg

ドコモから8月6日にアンドロイドスマートフォンが発売されます。
SH-13Cです。
3.7インチのストレートタイプで女性をターゲットにしているみたいです。
その最大の特徴は、ワイヤレス充電に対応していることでしょう。日本初です。もしかしたら世界初かも
スペックは以下の通り。

OS:Android 2.3
サイズ:約60×119×10.9(最厚部約11.5)ミリ
重さ:約121グラム
CPU:Qualcomm Snapdragon MSM8255 1GHzシングルコア
RAM:512M
ROM:1GB
アウトカメラ:有効800万画素CMOS AF/顔認識、手ブレ補正対応
メインディスプレイ:約3.7インチQHD(540×960ピクセル) NewモバイルASV液晶 26万2144色
主な機能:HSDPA(最大14Mbps)/HSUPA、GPS/海外GPS、Wi-Fi(802.11b/g/n)、Bluetooth、spモード、ドコモマーケット、WORLD WING(3G+GSM)、おサイフケータイ、赤外線通信 ほか
ボディカラー:PINK、BLACK、WHITE


しかし・・・AQUOS PHONE fのってなんでしょうかね?
ワイヤレス充電の規格はQi「チィ」と言うらしいですね。fってどっから?
female???

ちょっとわかんないですね。また防塵防水に対応しているのもポイント高いでしょう。スペックは周回遅れな感が否めませんが・・・高解像度ではあります。しかし、ワイヤレス充電ってどんな感じでしょうね。充電便利そうとはおもいますが・・・






posted by Y1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

SH-12C触ってきました[3D動画]

docomo_sh12c_sharp_2.jpg
SH-12C触ってきました。。

感想は・・・動作など細かいところはよくわかっていませんが、目玉の一つ3D動画撮影は微妙と言うか・・・微妙・・・とても3Dがきついきがして、長い間正視できませんでしたorz
デザインは・・・うーんパットはしませんが嫌いではありません。
サイドに検索ボタンついているのもいいですね(できれば前面に欲しい)

でもねぇ・・・・でもねぇ・・・3Dカメラかぁ・・・・実際に試してみたほうがいいですねこれは。たぶん3Dって合うか合わないか差が激しそう・・・


IS03




posted by Y1 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

ドコモ新機種LG-07C

yo_l07c01.jpg

ITmedia +Dmobaile
2011年5月16日 ジェスチャーUIを搭載した高輝度液晶スマートフォン−−「Optimus bright L-07C」

ケータイWacht
2011年5月16日 700カンデラの高輝度ディスプレイ搭載「Optimus bright L-07C」

smarter
2011年5月16日 docomo Optimus bright L-07C 発表!ビジネスマンには持って来いのスタイリッシュスマホ!

OS:Android 2.3
サイズ:約64×122×9.5mm
重さ:約112グラム
RAM:512MB
ROM:4GB
CPU:OMAP3630 1GHz
バッテリー:1500mAh
カメラ:有効510万画素CMOS
ディスプレイ:約4インチワイドVGA(480×800ピクセル)NOVA液晶 26万2144色
カラーバリエーション:Black、White



特徴としては太陽下でも見やすいらしいです。
また側面でGボタンというのがついていて、押しながら端末を持ち上げたり何らかの動作に対応して、アプリなどが起動するそうです。どうなんでしょうか、慣れれば便利そう。
でもシングルコア・・・・ギャラクシーエス2などがでている海外端末勢で、シングルコアなのは如何なものか。魅力的に。メモリも512だし。。。。
まあサムスン嫌いな人とか、サムスンでかすぎるって人にはいいかもね。。。

ただLGがデュアルコア端末だしてるだけに余計にね・・・・・




posted by Y1 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。