2011年05月20日

P-07C マイ・ファースト・スマートフォン

juggly.cn
2011年5月16日 NTTドコモ、パナソニック初のAndroidスマートフォン「P-07C」を正式発表、大画面4,3インチ、タッチ式スピードセレクター搭載



OS:Android 2.3(Gingerbread)
CPU:1Ghz
メモリ:512MB
サイズ:128mm×67mm×14.0mm
重さ:140g
ディスプレイサイズ:4.3インチ、FWVGA(854×480)
カメラ:500万画素、カメラフラッシュ搭載
外部端子類:3.5mmオーディオジャック、マイクロUSB、HDMI
バッテリー:1460mAh
ワンセグ、赤外線通信、おサイフケータイ、iチャネル、DLNA、タッチ式スピードセレクター搭載
カラー:ブラック、ホワイト



しかしパナソニック初スマートフォンがGalaxy SUを凌ぐディスプレイサイズ、4.3インチの超ど級ですね。
サイズもかなりあり、重さも140g!
4.27インチのGalaxy SUと比べてみますと、
重さ 120g 140g
厚さ 8.9mm 14mm
とかなり違います。左がギャラクシーの数値、右がP-07Cの数値。


はたしてマイ・ファースト・スマートフォンがこんな超ど級でいいんでしょうかwww
いやでかいほうが使いやすい、と個人的には思いますが。手の小さな人にはきつそうな端末です。女性とか。
スピードセレクターとかどうせなら、物理キーで付けてくれればいいのに。と思わないでもないです。
タッチであれを再現するのか・・・しんどそう・・・
大丈夫か・・・?

sa_dd1.jpg

スピードセレクターとはこういうやつです。



posted by Y1 at 00:31| Comment(0) | TrackBack(1) | ドコモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

ドコモ新機種 防水

ドコモのアンドロイドで防水機能がついた携帯は、T-01Cくらいしかありませんでした。しかし今回新たに三機種、防水機能の付いたスマートフォンが出るようです。

F-12C/MEDIAS WP N-06C/AQUOS PHONE f SH-13C

の三機種です。個人的には防水ってうれしい・・・欲しい・・・


F-12C

f12c.jpg

マイコミジャーナル
2011年5月16日 ドコモ、コンパクトな防水対応Androidスマートフォン「F-12C」を発表

OS:Android 2.3(Gingerbread)
タッチディスプレイ:3.7インチ(TFT液晶)
CPU:Qualcomm Snapdragon MSM8255 1GHz
RAM:512
サイズ:119×60×9.9mm
重量:110g
防水対応
カメラ:810万画素CMOSカメラ
お財布、赤外線対応
カラーバリエーションはBlackとRose Gold


こんな感じです。インストールストレージがどれくらいかはわかりません。
ワンセグついてないのはスマフォとしてはもしかしたらうれしいかもしれませんね。
しかしRAMいまだに512かぁ・・・CPUもシングルコアだしね・・

N-06C
n06c.jpg

datacider.com
5月16日 NTTドコモ、防水スマートフォンMEDIAS WP(N-06C)を正式発表、発売時期は6〜7月


OS:2.3
ディスプレイ:4.0インチ
サイズ:128×64×7.9mm
重量:113g
CPU:1GHz Qualcomm Snapdragon MSM8255
RAM:512MB
ROM:1GB
カメラ:510万画素CMOS LEDフラッシュライト、オートフォーカス、顔認識、接写
ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信、防水
電池容量:1,230mAh
カラー Champagne Gold, Premium Rose, amadana Brown


こんな感じでしょうか。Mediasの防水版ですが、スペックがアップしています。
ただ少し厚みが・・・。でもいいですよね^^


AQUOS PHONE f SH-13C
sh13c.jpg

こちらもまあ、似たり寄ったりのスペックですね。ストレートだし。
注目すべき点は、ワイヤレス充電器対応なのと、解像度が高いということです(QHD(540×960ピクセル))
勿論防水対応です。






posted by Y1 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

ドコモ新機種……Xperia acro

さて、ドコモもAUも新機種発表されましたね。

SO-02C(Xperia acro)という名前で発表されました。事前に情報入ってしましたし、AUからも同一(ほぼ)の端末が出ますね。

「Xperia arc」をベースに、赤外線やおサイフケータイ、ワンセグといった機能を搭載しました。Android 2.3です。
てことはスペック的に、arcと変わらないということです。
赤外線やおサイフ、ワンセグを進化と取るか退化と取るか・・・人それぞれでしょう。
まあ普通は、ヤッター!って感じですよね。
個人的には、赤外線やお財布はよいのですが、ワンセグが曲者というトラウマ。IS01・・・・

それとも最近のハイスペック携帯だったらワンセグ気にならないくらいなんでしょうか?
そうだといいのですが。

Xperia acroの主な特徴↓ドコモが公式でリンクしているPDF
http://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/product/foma/smart_phone/so02c/so02c.pdf


そうそう、ワンセグってブルートゥースで音声聞けないんだね。
他の機種はどうなんだろう時になるところ。ところで、この機種は防水非対応だけど・・・
他の機種は防水対応が出てますね。
防水携帯気になります。お風呂場でスマフォが使えたら。。。

もっといえば、タブレットがお風呂場で使えたら・・・・・


posted by Y1 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

シャープ SH-12C




juggly.cn
2011年4月10日 NTTドコモ夏モデルのシャープ製Androidスマートフォン「SH-12C」の端末画像がリーク 
2011年5月11日 NTTドコモ、2011年夏モデルスマートフォン「AQUOS Phone SH-12C」を発表、ツインカメラで3D動画の撮影が可能、Android 2.3(Gingerbread)搭載、Wi-Fiテザリング対応

Google Pad
2011年5月11日 NTT docomo SH-12C (AQUOS PHONE) by SHARP

docomo_sh12c_sharp_2.jpg

ドコモからシャープ・アンドロイド端末が出るようです。
型番がSH-12C
LNXYというブランドで展開したいた、SH-03Cの後続機のようですが、AQUOSという名前のようです。

以下Google Padから引用。
OS: Android 2.3
CPU: Qualcomm MSM8255 1GHz
RAM: 512MB
ROM: 2GB
サイズ: 127×64×11.9
重量: 135g
ディスプレイ: 4.2インチ AQUOS マルチタッチパネル液晶
解像度: 960×540 qHD
カメラ:8MP(背面) LEDフラッシュ 3D動画撮影対応 0.32MP(前面)
ネットワーク: W-CDMA (900/2100MHz) GSM (850/900/1800/1900MHz)
通信: WiFi 802.11 b/g/n Bluetooth 3.0
センサー: GPS, Gセンサー, デジタルコンパス, 接近センサー, 光センサー
筐体カラー: ホワイト、ブラック
外部端子: microSD, microUSB, 3.5mmオーディオジャック
その他: ワンセグ、赤外線、お財布(Felica)、BeeTV、SPモード、テザリング対応



さらに、SH-12CにはHDMI出力機能も搭載されているそうです。すごいですね・・・
解像度もあがっています。これは期待できそうな端末。でもデュアルコアではないんですよね。。。
逆にバッテリーは気になります・・・・


他に特徴はデュアルカメラですかね。これで3D映像をとれます。
しかし概観はぱっとみたとき、このカメラの部分がカセットテープにみえますがwwww


IS03
IS05
003SH
005SH
LYNX SH-03C





posted by Y1 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

Optimus Pad L-06Cを見てきました。

Optimus Pad L-06Cが3月31日発売でしたね。

201103311303000.jpg


ドコモショップや家電量販店で触ってきました。とてもサクサクでびっくり。
でも、いろいろ困惑しました。3.0って全然違いますね。

とりあえずブラウザで、いろいろサイト見ました。自分のポケットワイファイでイーモバ回線でしたが、早かったです。動作もさくさく。

でも本当に何が何だかわからないという感じでした・・・・

ホーム、や戻る、メニューボタンなどタブレットの液晶内にありました。まあタブレットなので、どの方向に向けても使えるようになっているということですね(ボタン非搭載)


うーん・・・でも重いです。そりゃiPadよりは軽いですが、600g以上あります。


でもXOOMも触ってみたくなりました。。。。

huawei¥ 16,200
Amazonで詳細を見る by AmaGrea
andxroid.com
Amazonで詳細を見る by AmaGrea

東芝¥ 24,800 (17% OFF)
Amazonで詳細を見る by AmaGrea
camangi¥ 44,000
Amazonで詳細を見る by AmaGrea

posted by Y1 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

N-04C Medias触ってきました

medias1.jpg

ヨドバシカメラにいったので触ってきました。
N04C Medias驚愕の薄さですね・・・・

概観を確認しますと

サイズ:約W62×D127×H7.7mm(最厚部約8.7mm)
重量:約105g


7.7ミリは伊達じゃないっす。
超うすうすでした。
ワンセグとか赤外線とかお財布とか詰め込めば詰め込むほど、かさばる。という常識を覆す薄さ。
その代りバッテリー容量が犠牲になりますが。

まじうすいっすよ!!!


IS03とはなんだったのか・・・・改めて思います。


Xperia arcも触りましたが、arcがかすんで見える・・・

もっともXperia arcもよさげでした。ただ実際のタッチは端末にロックがかかっていたため出来ず。しょうがないので、薄さや持ち心地などを確認しただけで終わりました。

N-04Cは薄すぎて持ちにくいということもありそうな感じがします。
そこらへんは自分の手と相談するしかなさそうですね。個人的にはここまで薄くする必要があるのか、というのと、薄すぎてキモイというのと、薄すぎてかっこいい!というよくわからない感想を抱きました。いやすごい・・・・


動作もサクサクでした。少なくともIS03よりは……



そういえばdynabook AZを改めて触りました。重量が軽い・・・870gは伊達じゃないですね。値段も29800円だったのでちょっとぐらっときました。
でも我慢。買っても使い道ないだろうし・・・・・Life Touch Noteも触りましたが、あまり物欲はわきませんでした・・・悪い端末ではなさそうですが・・・なんでだろう。

posted by Y1 at 23:23| Comment(1) | TrackBack(0) | ドコモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。